とりあえずタイトル変わってます。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< アプリマック(ペルー産)&アッリーバ(エクアドル産) | main | ドモーリ テユーナ(コロンビア産) >>
2月のお菓子教室・スケジュールとメニュー
おはようございます。

サンカントのmisaoです。

美容院へ行くのが面倒で、自分で前髪を切ったら異常な短さになりました。中学生でもあるまいし。。

ちゃんとプロに切ってもらおう。


さて、遅くなりましたが2月のお菓子教室です。

試作中の写真で、きちんと整っていないのは見逃して下さい。



ポムドテール

じゃがいも(メークイン)を使った生菓子です。

イルプルーシュルラセーヌのルセットでレッスンします。


底はサクサクかつ、フワフワのメレンゲ生地。

美味しいペック社のホワイトチョコを使ったクリームの間に、ジャガイモのクリームをサンド。

美味しいチョコレートは、トップにも飾っちゃいましょう。

クルンクルンのコポーを飾る予定ですが、試作品は、苦労なくサクサク作れたらいいなぁと思い、ピーラーで一気にチョコを削りました。

でも、ちゃんとクルンクルンの方が可愛いですよね。

気軽にコポーができるかどうか、もう少し試してみますね。


今回のポイントは、

1.メレンゲに砂糖を入れるタイミングでどう変わるの?

2.ホワイトチョコと生クリームをうまく合わせる為の固さと温度

3.クリームを均等に敷きこむために、絞り袋を上手に使えるようになろう!

シンプルで、簡単に作って頂けるケーキです。

初心者様にもお勧めです。

いくつかホワイトチョコを用意するので、食べ比べもできたらいいなぁと思っています。

日程です。


2月2日 土曜日 10時スタート
           14時スタート

2月9日 土曜日 10時スタート

2月13日 水曜日 10時スタート


日程が合わないけど、作ってみたいという方は、一度ご相談くださいませ。

空いている日程で調整できる場合が多いです。



マルジョレーヌ 

ビスキュイジョコンドという、アーモンド風味の生地に、ホワイトチョコクリーム、プラリネクリーム、チョコクリームを層にして挟んだリッチなケーキです。

写真は、サイドを整えて切っていないので、ボコボコしちゃっています(汗)

生地のビスキュイジョコンドは、薄く焼いて、オペラというお菓子にも使われる生地です。

フランス菓子では多くつかわれるパーツなので、マスターしたいですね!

たくさん層ができているので、難しく見えるかも知れませんが、実はとっても簡単なケーキです。

プラリネのクリームの部分だけは、イタリアンメレンゲを作るという作業があるので、ほんの少し手間がかかるかな。

おうちで、簡単に、こんなに凝ったケーキができちゃったら嬉しいですね!

おもてなしに、こんな手作りケーキが出てきたら…ヒーローです。

お酒も使っていないし、小さなお子様も喜ぶケーキですよ♡


ポイントは、

1/ビスキュイジョコンドをマスターしよう!

こんなに簡単なの?っていう方法を伝授いたしますね。

2.チョコレートクリームを滑らかに、失敗なく作る裏ワザ

3.絞り袋で上手にクリームをしぼってみよう!


実は、ポイントっていうほど、難しいことはないのですが、今回はここに気をつけてみようねってくらいの気持ちです。


日程です。

2月16日 土曜日 10時スタート
            14時スタート

2月21日 木曜日 10時スタート

2月27日 水曜日 10時スタート


マルジョレーヌのレッスンも、日程が合わない方はご相談に応じます。

夕方のレッスンも承っております。



サンカントのお菓子教室は、気軽にご自宅でも作って頂けることを一番に考えておりますが、美味しい素材をご紹介したり(ケーキの味の決め手はやっぱり材料だから!)、皆様がアレンジ上手になれるようなアドバイスを心掛けております。

お申込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ☆

2月も皆様と楽しくレッスンできることを楽しみにしております。



スポンサーサイト
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2015/02/07 08:44
COMMENT