とりあえずタイトル変わってます。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 名古屋でドモーリのチョコがお買い求め頂けます! | main | アプリマック(ペルー産)&アッリーバ(エクアドル産) >>
DOMORI D-FUSION,BIANCOMENTA
こんばんは!

サンカントのmisaoです。

今日からスタートのドラマ「泣くな、はらちゃん」を見て、ものすごーく幸せな気分に。

私一人、じーんとしたり爆笑したりしていたのだけど、旦那くんは割と無反応。

趣味が合わないんですよね。。

ちゃんと録画してくれるかなぁ。心配です。


久しぶりに、かなり好きなドラマかも!

来週が楽しみです☆



さて、ドモーリのチョコのことばかり書いているような気もしますが…

昨日の記事の「続き」ではなく、新しく書くことにしました。

(ちゃんと書いたよ、Tさん!)


バレンタインまで、できるだけ毎日レポしようかと思います。(できるだけ、ですが…)

まずは、とっても感激したBIANCOMENTAから。

このチョコは、その名の通り、ミントチョコ。

できるだけ実物通りの「色」をお見せしたいと思って、iphoneで「食べラ」アプリを使っての撮影です。

ほぼ同じ、かな。

実は私、いわゆる「チョコミント」が苦手なんです。

むしろ、嫌い。(ドモーリのは大好きになりました!)


せっかくカカオときび砂糖だけで作っているドモーリのチョコレート。

仕入れをするにあたって、産地別とクリオロ種だけでいいんじゃないかなーと思っておりました。

実際に今日(土曜日)、お買い求め頂いたほとんどが産地別セットとクリオロセットだったんです。

そのままが良いチョコに、わざわざミントとか味付ける必要あるのかしら?

と、思いながらパクリ。



「…」


ニヤリ。



チョコを食べて、ニヤリとしたのは約10年ぶりのことです。

もう一度、チョコの写真を見て頂きたいのです、「色」を。

よくあるミントチョコって、こんな色をしていません。

もちろん、違うのは色だけじゃない。


今日、お買い求め頂いたお客様には「不審者」と思われたかも知れませんが、

「ドモーリのチョコは、召し上がる前に、ぜひ嗅いで下さい!!」とお願いさせて頂きました。


ここでウンチクは申し上げません。

ウンチクはモテたい男子だけが言えばいいんです。

チョコレートを愛する皆様は、ぜひ、ご自身の五感でお確かめ下さいませ。



BIANCOMENTAは、このお箱を目印に。



他に、カプチーノ・ジャヴァグレー・ラッテサル・ペペロンチーノ・プラリネも入っています。

6種・各1枚 / 500円(税込) 


このD-FUSION、全ての味を食べてみて、私なりに「この順番がベスト!」というものができました。

それぞれお好みによってベストな順番がありそうです。

語り合いたい…(笑)



明日は、産地別チョコレートからおひとつご紹介したいと思います☆





***






レッスンのことも、少しだけ。

土曜日はマカロン祭りでした!

レッスンの様子をブログに載せるのがちょっと苦手です。

写真を撮ってる時間がないというのもありますが、私自身が余暇はできるだけそっとしておいて欲しい派だからです。

ご紹介を喜んでいただける方も多いし(むしろ多いようなのでビックリ!)、私のように目立たず生きたい方もいるので、書いてもらうと嬉しいよ!とか、心臓に悪いからやめて下さいとか、もしもあったら教えてくださいね。


なんて言いながらも、とってもかわいかったので撮らせて頂きました!




3名様にお越し頂いて、あまりにも手際が良かったので、3回転して頂いたらお一人35個以上出来上がりました。

カラフル―♪

一つも割れることなく。

お疲れさまでした!楽しかったって言って頂いて、私こそ!という気分。

レッスン中にも申し上げましたが、マカロンは翌日の方が美味しいですよー☆


レッスン中に、かわいい常連さんから一生懸命書いたお手紙を頂いてキューン。。

ありがとうございます☆

この手紙だけで、白飯3膳くらい食べられちゃうよ!って思いました。



皆様が帰られた後に、一人で後片付けをしながらいつも思うんです。

「はぁー、超しんどい…」って(笑)

それでも、毎日仕事があることがありがたいです。

朝起きたら、皆様との約束があることが嬉しいです。

メールの返事は遅いし、人様の顔は覚えないし、自分から誘ったり連絡するのも苦手な私だけれど。

この、ちょっと幸せな毎日の疲労感。

1日でも長く、続くといいなぁと思うんです。



明日の日曜日はパン教室。

お菓子の小さな生徒様も。

朝起きるのが楽しみです。

心より、お待ち申し上げます。







スポンサーサイト
COMMENT